【キレイな血】クレンジング療法の効果

血液は、酸素を運ぶヘモグロビンが含まれ体中に酸素を運搬し、
老廃物を回収する働きを持っています。

また、体内に侵入したウイルスや細菌などの有害物質を取り込んで
食べる食作用を持ち、病気から身体を守る役割を果たしています。

さらに栄養素などの物質の運搬に関わるアルブミンや免疫に
関係する免疫グロブリンなど、人間が生きていくうえで重要な
成分が含まれます。

そして、体の隅々まで循環し熱を伝えることで体温を維持する
働きも持っています。

それらの働きはキレイな血液によって保たれています。

肩こり

加齢や乱れた食生活、運動不足などによってドロドロになった状態では、
酸素や栄養素が細胞に運ばれず老廃物も回収されないため、体の機能が
衰え免疫力が低下してしまいます。

マッサージやエクササイズ、食事を見直しても、なかなか改善しない
慢性的な肩こりや頭痛などの不調は血液がドロドロになっていることが
原因かもしれません。

そのドロドロな状態をサラサラにキレイにするのが美容皮膚科でも
行われているクレンジング療法です。

クレンジング療法は、血液に医療用のオゾンガスを加えて体内に戻す
オゾン療法の一種で、副作用の少ない安全性の高い治療方法です。

クレンジング療法の大きな作用として、酸素が行きわたりにくい部分まで
酸素を届けることができ、末しょう循環が改善します。

血液クレンジング

また、細胞の活性化や免疫機能が向上することがあげられます。

オゾン療法が広く認知されているヨーロッパでは、クレンジング療法は、
免疫力が向上する作用に優れていることからアトピー性皮膚炎などの
アレルギーや自己免疫疾患にも用いられるほか、がんの補完療法としても
使われています。

末しょう循環が改善されると、冷えやむくみ、慢性的な肩こりや
頭痛などの改善に効果があります。

免疫力の向上により、ウィルスや細菌に感染しにくくなるほか、
様々な疾病の予防にも効果が期待されます。

細胞が活性化すると代謝もアップするため、ダイエットや
アンチエイジングにも有効です。