血液クリーニングの料金

医療の力は様々なところで使われています。

美容皮膚科ではお肌のアンチエイジングや身体全体に働きかけることが
出来る施術を受けることが出来ます。

一般的な皮膚科と同じ項目の治療をすることが出来る場合もありますが、
主に美容系と保険適用外の施術となります。

施術

その中でも今注目されているのが血液クリーニングです。

初めて聞く方はいったい何をどうするのかと思うこともあるでしょう。

これは血液を少量採血して、そこに新鮮な酸素(オゾンといわれるもの)を
入れて綺麗な状態にします。

そしてそのクリーニングされたものをまた体内に戻すという方法です。
量としては少量です。

料金

具体的にどういった効果があるかというと、肩コリ、腰痛、アトピー、
冷え症、免疫力向上、動脈硬化、老化防止などが挙げられます。

健康的な面でもメリットがありますが、アンチエイジング的効果もあり
内側からアプローチをしたい方にも定評があります。

血液が酸化してしまうことで、からだの機能も低下してしまうことに
つながります。

抗酸化作用のある方法は注目されていますし、効果を実感しやすいと
いう声も多くあります。

副作用やリスクなどはほとんどありませんし、定期的に行う事で
老化防止にもなります。

身体全体のメンテナンスとして行っていくのも良いでしょう。

ちなみに仙台のクリニックでもうけられるところが増えていますが、
料金については相場は2万円程度と言われています。

保険が適用となりませんので、各クリニックで少しばらつきが
でてくることもあります。

定期的にメンテナンスとして利用することを考えると、
コストパフォーマンスのことも考えていく事が大事です。

通いやすさであったり、口コミ評判なども参考にしてクリニック選び
をしていくと、より満足度も高い所を探すことができます。

免疫力が高まりますので、風邪をひきにくくなったという声も
多くありますし、とにかく細胞が元気になることでのメリットは
とても大きいと言えます。

 

赤血球と反応してつくられる酸化物質「オゾニド」の効果

血液クリーニングでは、採血した50mlから100ml程度の血液にオゾンを溶解させます。この血液に医療用オゾンを溶解させるのですが、このオゾンはすぐに血液中の赤血球や血液中の脂質・水分と反応し、オゾン化生成物である酸化物質「オゾニド」へと変化するのが特徴です。

血液クリーニングの過程においては、このオゾン化生成物を含む血液を、点滴で体内へと戻していきます。そうすることで、血液中のオゾン化生成物によって細胞が活性化されるのです。

このオゾニドが血液クリーニングにおいてはその効果の鍵を握っています。なぜなら、血液そのものが活性化するからです。この物質は、体の免疫などを刺激する効果もあり、血流を促進する効果もあると言われています。

さらに、血液クリーニングを行うと、オゾンの反応した血液の刺激によって抗酸化酵素の生成を促進し、抗酸化力もあげることができるでしょう。ほかにも細胞内のミトコンドリアの機能を高めることができるため、酸素利用率を上げることができ、細胞が活性化されます。このことが若返りにもつながると言われているのです。

このように血液クリーニングを行うことで免疫力や細胞が活性化され、病気の治療を促進したり病気の再発予防や老化防止にも効果を期待できるなど、さまざまな症状の改善や若返りなどへの効果を見込むことができます。ヨーロッパやアメリカなどの国においては、血液クリーニングはがんを患っている方の治療の補助としても疲れているほどです。

ヨーロッパでは信頼性のある治療法の一つとして扱われているものの、日本では血液クリーニングが普及しはじめたのはここ数年ほどとなっており、導入施設はそこまで多くはないのが現状となっています。